スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCE「今年中に我々は30本に及ぶ3D対応タイトルを計画している」と発言

                                      Sony-3D-logo.jpg

TV業界が盛り上げようと売り出し中の"3DTV"
昨年からTVゲーム業界でも3D化は始まり、既に幾つかの3D対応タイトルが発売されていますが、
TVゲーム業界3D代表とも言えるSCEが「今年中に30本の3D対応タイトルを発売する予定」と語りました。

ソース:Sony: "nearly 30" 3D PS3 titles this year

SCEは今年だと、今後発売予定の"アンチャーテッド3"、"モーターストーム3"、"SOCOM4"、"ラチェット&クランク:All 4 One"や、
既に発売中の"Killzone 3"などが3D対応となっており、恐らくマルチタイトルも積極的に3D化していこうという計画の様子。
3DTV所持者としてはドンドン3D対応タイトルが増えてほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/96-b990d421
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。