スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP「GOD OF WAR」でお馴染みのスタジオ「Ready at Dawn」が遂にHD機タイトル開発を開始

GOW_ghost of sparta

PSPの「ゴッドオブウォー:降誕の刻印」やwiiの「大神」移植などを手掛けてきた実力派スタジオ「レディ・アット・ドーン」
そんなスタジオが3人称視点のアクションアドベンチャーとなる新規IPの開発を進めている事が求人情報から明らかになりました。

募集内容ではプラットフォームには言及されていないながらも、
この作品が家庭用コンソール(HD機)を対象にしたマルチプラットフォームタイトルであることが示唆されています。

2009年10月には内製ゲームエンジン”Ready at Dawn Engine”を発表しており、
PS3とXbox 360、PSPでのクロスプラットフォーム開発に対応するエンジンであることが明らかに。
「GOW:降誕の刻印」ではPSPの能力を100%使い切ったと評される程の高い技術力を持ったスタジオですから、
初オリジナルIPでHD機となると、正式な発表の場では大きな注目を集める事となりそうです。

「降誕の刻印」は短いながらもかなり面白かったですね。
演出も本家に劣らないレベルでしたし、グラフィックもPS2レベルの出来でした。
個人的にもどんなタイトルになるか気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/93-0fd968f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。