スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Playstation 4」遂に正式発表!!

PlayStation4.jpg

本日行われた「Play Station Meeting 2013」にて昨年から噂されていた次世代機「Playstation 4」が正式発表されました。
編集中にブラウザが2回強制終了する事故に見舞われ、記事が2回消えたので心折れました。
詳しくは公式資料をご覧下さい。

リンク:ソニー・コンピュータエンタテインメント「プレイステーション 4」(PS4™)発表 (PDF注意)

簡易説明すると、

・PS4専用に開発されたx86-64アーキテクチャの8コアCPUと高性能GPUを搭載。
・176GB/sの広帯域を持つGDDR5のメモリを8GB搭載。
・タッチパッド、シェアボタン、イヤホンジャック、LEDライトを搭載した「デュアルショック4」
・デュアルカメラを搭載した新型「PS Eye」4つのマイクを搭載し、音源位置の検出も可能に。
・互換機能は無いものの、クラウドゲーミングサービス「Gaikai」を使用しPS1~PS3ソフトをプレイ可能。
・リモートプレイはVitaをメインに、スマートフォンなどのモバイル機器でも可能。
・DLタイトルのバックグラウンドDL中に、そのタイトルを遊ぶ事が可能に。
・ボタン一つでライブ配信、プレイ映像のアップロードなどが簡単に行える。
・Vitaの様なスリープ機能を搭載。スリープ中にアップデートやダウンロード、ブラウザやアプリケーションの使用が可能。
・発売は今年2013年ホリデーシーズンを予定。

スペック詳細

メインプロセッサー:
Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 1.84 TFLOPS, AMD next-generation Radeon™ based graphics engine

メモリ
GDDR5 8GB

光学ドライブ(読み出し専用)
BD 6 倍速 CAV
DVD 8 倍速 CAV

入出力
Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 b/g/n
BluetoothR 2.1(EDR)

AV 出力
HDMI 出力端子
アナログ AV 出力端子
光デジタル出力端子


と言った感じ。

ハード面ではSCE独自のアーキテクチャが廃止され、開発者に優しいハードになった様です。
PSファンとしては残念ではありますが、「PS4専用に開発されたCPU」というのが非常に気になる。
Vitaで2.5Dメモリを搭載してきた会社ですから、汎用パーツでもまた何かしらやらかしてくれていると思いたい。
ハードスペックで言えば文句無しと言えるのではないでしょうか。
勿論廃人スペックのPCなどには及ばないかもしれませんが、コンシューマはその多くのリソースをゲームに当てられます。
なので、カタログスペックで劣る事になっても、ゲームの出来は数字程に劣る事はないと思いますね。

さて、ゲームのご紹介をしましょう。

まずはJAPAN Studioの最新作「KNACK」から。



このピクサー映画を彷彿とさせるグラフィック表現。
これが「リアルタイム」で出来る様に、動かせる様になったのです!
これは実機映像であり、プリレンダのムービーではないのですよ!!
いい時代になったものだ…(シン)

お次はローンチタイトルとして予定されているシリーズ最新作「KILLZONE:SHADOW FALL」



こちらはMeeting時に放送されたプレイ映像。



ローンチタイトルはハードの研究も兼ねているので、性能を半分以下しか引き出せていない事が大半です。
それなのにこのクオリティ。
人物はPS3より少し綺麗程度ですが、背景は比較してはならない程に圧倒的。
MSのお偉方が言っていた「次世代機は映画アバターに匹敵する」という言葉、強ち嘘ではない様に思えてしまいます。

「ハード性能はレースゲームで分かる」という人は多いです。
今回モーターストームでお馴染みのEvolution Studioが引っ提げてきたのがこの「DriveClub」です。



「どう見ても実写」という言葉がこれ程までに似合うゲームが今まで存在していただろうか。
今作ではレースだけでなく、フレンドや世界中のユーザーとのコミュニケーションを重視した作品だとか。
進化版テストドライブアンリミテッドと言ったところでしょうか。
映像にマセラティがあったので買います(即決)

そして!!今回一番嬉しかったシリーズ最新作「inFAMOUS:Second Son」!!



新主人公を引っ提げ、箱庭なのにアンチャ以上のグラフィックを実現して堂々の登場!!
コールさんは残念ながら引退してしまった様ですが、新主人公、新能力は期待大。
2の時弟がいるという話をしていましたが、まさかの新主人公兄弟フラグ!?

他にも様々なゲームタイトルが発表。
それらの映像は続きの方に掲載しておきますので、後程ご覧下さい。
人気DL専用タイトル「BLADE」を手掛けたスタジオが送る、「The Witness」



HEAVY RAINのクアンティックドリームがPS4上で表現可能になった3Dモデルを公開。



リトルビッグプラネットのメディアモレキュールが更に精密な動作が可能になったPS Moveを実演。



CAPCOMが次世代機向けエンジン「Panta Rhei」と、それを使った新作「deep down -working title-」を発表。



UBI SOFTが昨年のE3で発表した「Watch Dog」のPS4版を発表、実機映像も公開。



アクティビジョンがMSから独立したバンジーの最新作「Destiny」のPS4版を発表。PS4独占コンテンツも準備中。
更に、大人気タイトル「Diablo3」のPS3/PS4版も開発中という事を明言。



スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/822-b0e4fd8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。