スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなる「Devil's Third」 THQがパブリッシングを断念する事を明らかに



元テクモで、現在ヴァルハラゲームスタジオ代表である"板垣伴信"氏が製作している完全新作「デビルズサード」
今作は海外大手パブリッシャーTHQが販売・資金提供を担当していた訳ですが、
今回そのTHQが業績悪化を受け、今作のパブリッシングを断念する事を明らかにしました。

CEOのBrian Farrell氏が伝えた内容によれば、今作の収益性プロフィールがTHQの定める条件を満たさなくなった為、
タイトルの今後について現在他のサードパーティと交渉中の段階にあるとの事。

また、ヴァルハラゲームスタジオにエンジンを提供していた会社が倒産するハプニングがあり、
THQが代わって新たなエンジンを提供していたそうですが、
最終的に円とドルの為替レートの影響などもあり歳入が困難になったとの情報もあるそうです。

但し、これで「デビルズサード」の発売が中止になったわけでなく、THQはタイトルが市場に出られるよう努力していく考えを示しています。

うーん…どうなりますかねぇ。
板垣氏は昔は嫌いだったんですが、ゲーム作りに対する理念をインタビューで語っていて、それを読んで結構好きになったんですよね。
なので今作も期待していたんですが、無事他のパブリッシャーが拾ってくれるのかどうか…。
続報が待たれます。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/707-09997132
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。