スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「SOUL SACRIFICE」製作総指揮は稲船敬ニ、開発はマーベラスAQLに



遂に発表会を明日に控えたPS Vita期待の新作「ソウルサクリファイス」
今作の情報が某誌フラゲにより明らかになり話題になっています。

雑誌情報によると、開発総指揮は元カプコン社員であり、現在株式会社コンセプトの代表である稲船敬二氏。
そして開発はマーベラスAQL、製作・プロデュースはSCEと記載されている様子。
音楽は光田康典氏・鋒山亘氏が担当するとの事です。

発売は今冬予定で、アドホック・wi-fi通信に対応した1~4人でのプレイが可能。
魔法を放つにはタイトルの"サクリファイス(生贄)"の通り、何かしらの代償を払う必要があり、
強力な魔法を扱うには自らの身体の一部を犠牲にしなければならないとの事。

うーん…マベかぁ…どうにもなぁ。
個人的にマーベラスってそんないいゲーム作ってる印象がないんですよねぇ。
ただ、私の好きな「ドラッグオンドラグーン」や「ニーア」などを製作した"キャビア"という会社は、
現在マーベラスAQLに吸収されているので、そこが製作しているなら期待出来るかも…。
素直にSCE開発が良かったなぁ。
まぁ明日の発表会で公開されるであろう動画待ちですね。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/700-1af536d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。