スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新トレーラーが公開!三上×須田ロングインタビュー「Shadows of the Damned」※UPDATE

「Tango」の三上真司と「グラスホッパー」の須田剛一がタッグを組んだ、ホラーパンキッシュTPS「シャドウオブザダムド」
海外での発売日も決定し、あとはその日に向けて開発を進めるだけとなった今作ですが、
デビュートレーラー以来となる最新トレーラーが公開されました。
そこには日本人製作らしい綺麗な女性キャラもいますが…



なんじゃこりゃあああ!!???
いきなり掻っ捌きですか。しかもなんか生きてるし。
地獄へと彼女を連れ去られ、それを追って地獄へと踏み込む主人公という事なのであれは偽者?
更に、今作の音楽は、過去「サイレントヒル」などを手掛けた「山岡晃」氏が担当。
須田氏の誘いもありグラスホッパーに入社した山岡氏ですが、今後も様々な曲を提供してくれる事でしょう。

そして、ゲーム情報サイト「Game Watch」では三上氏と須田氏によるロングインタビューとプレビュー記事が掲載。

リンク1:「Shadows of The Damned」須田剛一氏、三上真司氏インタビュー 構想5年、開発3年半、2人の想いがたっぷり詰まった作品に

リンク2: グラスホッパー、「Shadows of The Damned」プレビュー 日本が生み出した異色の“地獄パンクホラーゲーム”


個人的に、「ビジュアル面は須田色が薄くなったなぁ」とも思ったのですが、ストーリー面ではまだまだ色褪せていない様でなにより。
日本での発売日決定が待たれます。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/70-95759b5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。