スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記:PS3純正7.1chステレオサラウンドヘッドセット 感想

sonynewps3headset.jpg

先日買ったソニー公式7.1chステレオサラウンドヘッドセット。
取り合えず「ヘッドフォン」としての機能は扱ってみました。「ヘッドセット」としてはまだ使っていません。

まず「音質」
オーディオは本当にピンからキリで、上を見ればきりが無い代物です。
今回の製品はあくまで「エントリーモデル」で「安価」という物であり、オーディオマニアが納得する製品ではないと言っておきます。
しかし、ヘッドセットにもなるヘッドフォンで、約1万という価格を考えると、十分に良い部類ではないでしょうか。
超クリアなサウンド、とは言いませんが、音自体はノイズも乗らずちゃんと聞こえます。
唯一無音状態の時に若干のホワイトノイズがありますが、無線式なので仕方ないかなとも思います。
7.1chサラウンドですが、ゲーム内の設定をちゃんとイジれば結構な恩恵は受けられます。
しかし、あくまでデジタルの擬似的なサラウンドなので、後から聞こえる音はあまり後から来たとは分かりません。
あくまで斜め後程度な感じです。
音の響きに関しては全然悪くありません。若干予想より低音が響いてこないなぁという感じはしますが。
今までこれより安価のオーディオしか使ってこなかった人は確実に満足出来る音質だと思います。

次に「デザイン」
基本的にはプラスチック材が多く、安っぽく感じます。
上の部分は金属的な質感ですが、あくまでメッキで、この辺で安く仕上げてるんだと思います。
しかし、作り自体は悪くなく、イヤーパッドは伸縮が出来る様になっており、頭のサイズに合わせられます。
ヘッドフォン部分は密閉性が高く、音を大きくしても外に漏れにくいので、夜でもガンガン鳴らせます。
ON/OFFスイッチが左側のボディ全体なので、スイッチを探さなくても押せるというのはいいかもしれません。
寝転がってやりたいという人には駄目かもしれませんがまぁヘッドフォン付けながら寝返りうつ人はそうそういないでしょうし問題ないかと。

今までは大体良い部分をメインに書いてきましたが、次は代表的な「悪い点」

まず「ゲーム以外の用途では7.1chサラウンドに対応していない」事。
PS3と言えばBDも見れるのが売りで、映画鑑賞用に使う人も多々いると思います。
しかし、この製品では映画や動画などでは7.1chサラウンドにする事が出来ません。
ヘッドセットとしての機能を盛り込んだ事への対価、という感じでしょうか。

次に「他の無線製品に干渉する」事。
この製品はUSBで信号を送り、ヘッドフォンにデータを送っています。
無線なので利便性は高いのですが、それが原因でたまにPS3のコントローラーの操作に干渉する場合があるそうです。
私もPCで使った時に無線マウスの動作が少しおかしくなりました。
一応コントローラーをUSBケーブルに繋いだ状態であれば干渉しないとの事ですが、「無線でやりたい!」という人には面倒ですね。

あと私はまだ試していないのですが、「マイクの感度が若干悪い」そうです。
普通の声なら拾うレベルではある様ですが、夜中小声でないと喋れない人には頼りない様です。
PS3は純正品は音量が3固定なので、イジれないのも問題かもしれません。

とまぁこんな感じでしょうか。
一応私は普段からTVのスピーカーでは満足出来ないので、コンポを繋いである程度は良い音にしています。
それでもやはり良い音は音量を必要とするので、周りを気にせねばなりませんし、
今までオーディオにこだわってきておらず、かと言ってそういう心配がある人にはお勧めです。
オンラインで友達と話したい!けどどれを買えばいいか…という人にもピッタリだと思いますね。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/647-4eb9bdee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。