スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Twisted Metal」開発クリエイター"デイビットジャッフェ"氏が発売目前で「Eat Sleep Play」を退社

Jaffe1-1024x682.jpg

GOTY受賞経験もあるシリーズ最新作「ツイステッドメタル」
海外での発売日も決まった今作の開発を主導してきた初代"GOW"クリエイターであるデイビット・ジャッフェ氏が、
自身も創設に参加したスタジオ"Eat Sleep Play"を去る事が、海外メディアの報道で明らかになりました。

ツイステッドメタル発売後、Eat Sleep PlayからはJaffe氏も含め8名が退社する予定で、
残された26名のスタッフは、今後iOSタイトルなどのモバイル/カジュアル系ゲームの開発にシフトしていく考えとの事。

当初は、Jaffe氏もカジュアルタイトルの開発に携わるとの報道があったものの、本人はTwitterでこれを否定。
退社後もEat Sleep Playと共に『Twisted Metal』のサポートにあたる傍ら、サンディエゴで新たなゲームスタジオを立ち上げる計画を表明。
その詳細は今後発表するそうですが、退社の理由については、ゲームの規模が余りにも大きくなりすぎて開発チームと距離ができてしまった点を挙げており、
日々開発チームと直接やりとりできる内部ゲーム開発がしたかったからと述べています。

忙しない人だなぁジャッフェ氏は。
まぁ彼程のクリエイターであればモバイル向け作品に携わるより、新しい会社を設立して新作開発をしてくれた方がこちらとしても有り難い。
次もソニーハード向けに開発してくれるんでしょうか?
ツイステッドメタルはやり付くしたという発言もありますし、次はアクションがいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/641-4e99bfc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。