スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sony、次世代TV「Crystal LED Display」を発表 有機EL事業の後継となれるか

cldtv.jpg

最近では有機ELTVの実売化を終了した事で話題となったソニーのTV事業。
今回、海外で行われている「CES 2012」にて、ソニーは次世代TVとして「クリスタルLEDディスプレイ」を発表しました。

リンク:大画面・高画質に優れた次世代ディスプレイ“Crystal LED Display”を開発 ~2012 International CESに55型フルHD試作機を出展~

現在主流となっているLED液晶は、バックライトとしてLEDが採用されています。
しかし、今回のクリスタルLEDディスプレイは画面そのものにRGB LEDを使用。
これにより、光の利用効率が向上し、高コントラスト、広色域、高速動画応答性能、広視野角、低消費電力を実現可能との事。

形は違いますが、有機EL事業の後釜となるTVとなりそうです。

ゲーマー的にはやはり「動きに強いか」というのが気になりますよね。
液晶は残像に弱く、それを改善する為に「○倍速」など搭載した訳ですが、そうすると次は遅延が起きる。
画質的には問題無さそうですし、その2つを解決出来ていればゲーマーには嬉しいTVとなるでしょう。

あとはコストですねぇ。
フルHDで約600万個のLED…高く付きそうだ。でもそうでもないのかな?分かりませんね。
新製品は大概高いものですが…早く製品化情報が欲しいですなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/627-010e2e7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。