スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Resistance 3」日本語吹き替え版PVが公開 カペリを演じるのは置鮎龍太郎氏

国内でもコアな人気を誇る、過去のアメリカを舞台にしたSF FPS「レジスタンス」シリーズ。
その最新作「レジスタンス3」が9月6日に国内でも発売される事が決定しましたが、
今回、日本語吹き替え版のPVが公開され、新たにカペリを演じる事になった置鮎龍太郎氏の演技が聞けます。



なんていうか…最近のSCEJは実力派を選ぶ割には声のイメージは合っていない様な…アンチャは格別ですけど。
「上手いだけに文句言いにくい」って感じのチョイスをしてきますね。
まぁでも置鮎さんのカペリも聞いてれば慣れるんだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

自分はこれは気にならないってかむしろ好印象ですね。
管理人さんが思ってるであろうもう一方の方はやっぱり慣れませんが…

映画でもですが字幕と吹き替えは楽しみ方が違うのかななんて思ったり。

>なな~しさん 

置鮎さんの普段の役柄との違いっていうのが個人的な原因かもしれません。
まぁコールさんよりはマシなんでしょうけどw

ちょっと違うかもしれませんねぇ…ゲームは字幕見る暇が無い場合が多いですから。

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/457-7f360e72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。