スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PS Vita」の記憶媒体は独自規格と判明 おそらくクラック対策も兼ねた結果と思われる

playstation-vita.jpg

SCEが2008年(3年前)から計画し、遂に今年発売となる次世代携帯型ゲーム機「PS Vtia」
PSPにはメモリースティックを採用していたSCEですが、今回のPSVにはPSやPS2の頃と同じく独自規格の記憶媒体を採用する様です。

ソース:PSVのメモリーカードは、4、8、16、32GBの4種類-ゲームメモ

これによると、E3の会場には4GB、8GB、16GB、32GBの4種類のモデルが展示されていたとの事。
本体は微赤字で販売して徐々にコスト削減していくとの事でしたので、こういう面でも回収していくつもりなのでしょうけど、
一番の原因は「クラック」、所謂割れ対策かと思われます。
既存の規格でいく場合、既にある程度のクラック技術が流用出来てしまうだけに独自規格なんでしょうね。
個人的には構わないのですが、やはり人によっては「今までのモノを使わせてくれ」と思う様です。
クラックさえ無ければなぁ…。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

SDカードの大容量化&価格下落っぷりがハンパないだけに、独自規格はユーザーからすると警戒したくはなりますね…。
SDの値段見ちゃうと、メモステ買うのバカらしくなります。

 

以前、汎用記録向けのメモリーカードをサポートするって言ってたのが割れ対策で無しの方向になったんでしょうかね…?動画を入れて持ち運ぶつもりだったのでちょっと残念?
素人感覚では書き込みのできるカードがある限り割れの可能性は大して変わらない(つまりセキュリティーはもっと別の所で頑張るべき)と思ってしまうんですが、違うのかな。

まぁまだ確定ではないんでしょうけど・・・

 

>しーたーさん
確かに値段は大きな問題ですよねぇ。
汎用性あるメディアは今や大容量でも気軽に買える値段になっていますし。
メモステ買うのは抵抗あったなぁ。

>なな~しさん
そちらはどうなんでしょうねぇ。
例えばゲーム関連の情報は絶対に入れられないっていう仕様にすれば汎用メディアも使えなくはないかも?
ゲーム用は独自規格、それ以外は汎用規格で分けてほしいですね。

 

値段が安ければ批判は収まるでしょうけど、今までも割高だったからなぁ
4GB 980円
8GB 1500円
16GB 2500円
32GB 3800円
なら大丈夫
でもこの倍以上いくんでしょうね・・・

>ゴイダさん 

はじめまして。
確かにその値段なら文句言う人は激減するかと思いますが…、
メモステの値段を見る限りは有り得ないでしょうねぇ…。

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/418-5a595fda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。