スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実際のギターでゲームプレイする事で話題の「Rocksmith」が国内発売決定!!

UBIが新たに贈り出す、実際のエレキギターでプレイする新作音ゲー「ロックスミス」
そんな今作が、国内でも発売される事が今回判明しました。







詳細は続きへ。
・本物のギターを使用するというアイデアは、本物のギターを誰もが弾けるようになるゲームを作りたいと言う所から生まれた。
・プロジェクトは3年前から動いていたが、本格的に動き出したのは2年前から。ディレクターのポール・クロスが関わった時から。
・共にギターの知識が無かったが、そこから始めた為にギターを触った事のない初心者でもすぐ遊べるというコンセプトを実現出来た。
・ギター歴20年のベテランスタッフの知識も活かしている。

・ジャック付きのエレキギターやエレキアコースティックギターをそのまま接続して遊べる。
・6弦タイプ限定だが、別タイプへの対応も予定。
・チューニングも簡単に設定可能。

・ゲームプレイは、画面にフィンガーボードが表示され、上から流れてくるノートに合うフレットを押さえてノートがフィンガーボードに当たる瞬間に弦を弾く。
・ノートは実際に弾く時の物と同じ。
・コードも表示し、スライド、トレモロ、ベンドなどのあらゆる奏法を表現。
・ゲームは自動的にスキルに合わせて難易度を調節する。
・曲の構造を分割し、セクション毎に難易度を個別に変化させる様に。
・上手く弾くとレベルが徐々に上がって適度な難易度で遊べる様に。

・上級者向けに、アンプモードというゲーム機がエフェクターになるモードを搭載。
・数十種類のエフェクターペダルを収録し、アンプも十数種用意されている。
・エフェクターをチューンし、自分好みのサウンドで曲に使用出来る。
・タブ譜を見ながら覚えるよりも習得が簡単という利点も。

・収録予定アーティスト
「The Animals」「The Black Keys」「David Bowie」「Interpol」「Nirvana」「The Rolling Stones」など


との事で、ゲームで完璧になった時には既に実際に弾ける様になっているというちょっとお得なゲームです。
初心者向けのモードも内蔵されており、初めての人も楽しんでプレイ出来そうです。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

これって日本でも潜在的な需要は結構あると思う。
ただ、宣伝費とかはかけられないだろうから新しい客層を狙うのは難しいと思いますが…

何はともあれ、UBIらしいソフトですな。

>なな~しさん 

楽しみながら親切設計で練習出来るってのはいいですよね
ただ、日本の場合邦楽も入れ込んでいかないとキツそうですねぇ…
ゲーセンとかにあったら面白いのにw

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/348-2a33cfd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。