スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NO MORE HEROES-RED ZONE Edition-」体験会参加ブロガーからの報告で判明した変更点

bad_girl.jpg

7月21日発売予定の、須田剛一氏製作タイトルHD移植完全版「ノーモア★ヒーローズ-レッドゾーンエディション-」
15日にブロガー先行体験会が開かれた訳ですが、それにより判明した前作からの変更点が幾つかあった様なのでご紹介。

・日本語音声は無いが、前作に収録された"ベリースイートモード"は健在。

・デュアルショックのSIXAXISによる充電、上段攻撃下段攻撃の切り替えが可能に。

・ロードは平均5~6秒まで改善され、長くとも8秒程度に。更にミッションリトライがマップを挟まず可能に。

・しかも、一度クリアしたミッションについてはワープで瞬時に目的地へ飛べる様に変更された。

・トロフィーは前作のモノ+新規追加となっている。(追加ボス撃破等で入手)

・Tシャツなどのコレクション要素については追加は無い。

・ゴア表現は海外版ではなく前作のXbox360と同じ表現になっている。

・前作に比べて若干グラフィックが向上している様に見受けられた。

・初回特典"シルヴィア様の18禁パック"は後日PSNにて有料配信する予定。

・現時点でのノーモア★ヒーローズ2の移植の計画は無い。


との事。
ロード改善もそうですが、それに付け加えてミッション関連が非常に快適になっているのが素晴らしい。
レビューにて「不必要」と切り捨てられた箱庭マップですが、最低限の部分だけ残して快適なプレイが提供されそうです。
これは確実に買いです。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/278-b26b6214
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。