スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画:HDゲームの主人公達が何万ポリゴンで形成されているのかランキングを作ってみた※管理人調べ

drake_zbrush2.jpg

今のゲームと言えば"3Dグラフィック"が当たり前になっています。
そのグラフィックを構成するのが"ポリゴン"な訳ですが、スペックにほぼ上限の無いPCはともかく、
スペックが定められているCS機ではポリゴン数もやりくりしないといけません。
しかし、その定められたスペックの中で可能な限り滑らかなモデルを作る為に開発者は頑張っています。
そんな開発者達が丹精込めて作り上げたキャラクターモデリングは一体何万ポリゴンで形成されているのか。
管理人調べでちょっとランキングにしてみたのでお暇な方は見てみては如何でしょうか。
8位 オールド・スネーク 『Metal Gear Solid 4』 -14000ポリゴン-
metal-gear-solid-4-snake.jpg



8位は『メタルギアソリッド4』より、オールド・スネーク。
PS2の『メタルギアソリッド3』のネイキッド・スネークは約4000ポリゴンなので、10000ポリゴンの増加になります。
発売前のTGSイベントにて「髭だけで前作の敵兵1人に匹敵するポリゴン数」と発言していました。なんか嫌な計算ですね。



7位 マーカス・フェニックス 『Gears of War 2』 -15000ポリゴン-
marcus-fenix.jpg



7位はXbox360の大人気作『ギアーズオブウォー2』からマーカス・フェニックス。
スネークに比べて体積が大きく見えるのでもう少しありそうな気もしますが、1000ポリゴン差。
次回作『ギアーズオブウォー3』ではどのぐらいになっているんでしょうか?



6位 トーマス・"セブ"・セブチェンコ 『KILLZONE 3』 -16500ポリゴン-
killzone3_sev.jpg



6位はグラフィックに定評のある『キルゾーン3』からトーマス"セブ"セブチェンコ軍曹。
キルゾーン3には"2"からの流用モデルと"3"の寒冷地モデルの2つがあるのでどちらが16500ポリゴンなのかは分かりません。
テクスチャ解像度等は圧倒的に他のタイトルより精細ですが、ポリゴン数ではこの位置にランクイン。



5位 クリス・レッドフィールド 『BIO HAZARD 5』 -18000ポリゴン-
re5_chris.jpeg



5位にはカプコンの看板作品『バイオハザード5』からクリス・レッドフィールド。
過去作に比べて相当な筋肉質になり、筋肉の隆起が目立つ様になったので多めになっているみたいですね。
しかし、調べたところによると「イベントモデルは~」という書き方がされているので、操作モデルは18000ポリゴンに満たないかもしれません。



4位 クレイトス 『GOD OF WAR 3』 -20000ポリゴン-
gow3_kratos.jpg



4位には『ゴッドオブウォー3』から神をも葬る男クレイトスがランクイン。
見事なまでに磨き上げられた逆三角形、圧倒的な肉体美、正に理想的体型を誇るハゲマッチョなスパルタ人。
ただでさえポリゴン数が多いのに"MLAA"によってジャギが消し去られたクレイトスの滑らかさは異常。












さて、ここからは遂にトップ3となります。
8位から4位までのキャラクター達でも十分に美麗なモデリングですが、まだ上が存在するのです。













3位 ライトニング 『FINAL FANTASY XIII』 -30000ポリゴン-
ff13_lightning_001.jpg



3位には『ファイナルファンタジー13』から初の女性、ライトニング(女性主人公自体が少ないんだけど)。
女性は長い髪の毛や滑らかな身体、細やかな服装などでポリゴン数が多くなりがち。それでもライトニングのポリゴン数はかなり多め。
しかしちょっと他の部分にポリゴン数を割き過ぎて指のモデリングの粗が目立つ様な気もします。スクエニさんバランス良く作って!!
それと「主要キャラクターが約30000ポリゴン」と言う事なので、細かい数値までは分かりません。(上記画像はムービー用ハイポリゴンモデル)



2位 ナノスーツ 『Crysis 2』 -67000ポリゴン-
NanoSuit2.jpg



2位には最高峰グラフィックを誇る『クライシス2』から主人公の着る特殊な兵装、ナノスーツ2。
実を言うと、この67000ポリゴンという数字はPCのみで発売された前作『クライシス』のナノスーツの数値です。
なのでここにランクインさせるか悩みましたが、それでも50000ポリゴンぐらいはありそうな気がするのでランクイン。
せめてPC版でもいいので正式なポリゴン数が知りたいものです。
















そして栄えある第1位は…このタイトル!!















1位 ネイサン・ドレイク 『Uncharted 2』 -80000ポリゴン-
nathan-drake-locomotion-3.jpg



第1位には『アンチャーテッド2』からツキの無いトレジャーハンター ネイトが見事輝きました。
トップ画から予想していた方もいそうですが、なんと80000ポリゴンという圧倒的な数値を叩き出しての1位です。
ただ、これも5位のクリスと同じくイベントシーンのモデルかもしれません。
しかし2007年に発売された1作目のアンチャーテッドの時点で既にネイトは30000ポリゴンで精製されているらしく、
それ以下では無い事は確かですし、当時から圧倒的なグラフィックの片鱗を見せていたという事になります。
インタビュー動画で言ってたんで多分合ってると思うんですけど。
これだけのポリゴンをキャラクターに使っているにも関わらず背景などでもあれだけのグラフィックを表現出来るってのは何故なのでしょうねぇ…。
まぁ簡単に言ってしまえばノーティドッグが異常なまでの化け物なだけなんですけど。


++++


という事で如何でしたでしょうか。
勿論日々様々な新作が発売されているので、もしかしたらランキングは変動しているかもしれません。
今後であればランクインしたタイトルの続編や同スタジオの新作、"バトルフィールド3"、"レイジ"などが有望株でしょう。
正味な話、主人公以外のキャラで選出すればまだまだランキングは動きます。
GOW3には馬鹿みたくデカいタイタン族などもいますから、あれを含めれば確実にベスト3に入ります。
例外ですがレースゲームのグランツーリスモ5はプレミアムカーだと50万ポリゴンを使って1台を作っていたりしますしね。
そうなるともうめちゃくちゃになってしまうので、今回は分かり易い主人公比較にしました。

今後もネタを思い付けばこういう企画はやっていこうと思いますので楽しみにしていて下さると有り難いです。
もし何か「こういうのはどう?」などご意見あれば参考にしたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/264-856d91cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。