スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「The Elder Scrolls V:Skyrim」日本版はフルローカライズ、海外から1ヶ月遅れ程度で発売予定

tes5_skyrim_screen0001.jpg

今や世界を代表するファンタジーRPGとなった、シリーズ最新作「ザ・エルダースクロールズ5:スカイリム」
海外では2011年11月11日発売予定となっており、既に国内でのローカライズを発表していましたが、
今回、ゼニマックスアジアのゼネラルマネージャーである「高橋徹」氏のインタビューで、
今作が完全日本語吹き替えのフルローカライズで、12月発売を目指している事が判明しました。

リンク:ゼニマックス・アジア ゼネラルマネージャー高橋徹氏インタビュー 「Skyrim」はフルローカライズ、仕様変更なしで12月リリース予定!

インタビューではTES5以外の作品の話も数多く挙げられています。
どんなキャスティングになるかにもよりますが、完全日本語音声はいいですね。
TESシリーズはテキスト量が多いですが、1ヶ月程度で出せるのでしょうか?気になります。
関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/189-96dc8926
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。