スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーマン新作「「Spider-Man: Edge of Time」」の詳細ディティールを紹介

Spider-Man_Edge_of_Time.jpg

日本でも珍しく人気のアメコミヒーロー「スパイダーマン」
過去何作もゲーム化され、最近では「Spider-Man: Shattered Dimensions」などがありますが、
今回新作である「スパイダーマン:エッジオブタイム」の詳細ディテールが判明しました。

かなり文章量が多いので詳細は続きから。


・脚本は原作Spider-Man 2099の共同製作者を務めるPeter David氏が担当

・開発は前作に引き続きBeenoxが担当

・スパイダーマンのボイスアクトは俳優で”Marvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds”のスパイディも担当したJosh Keaton

・Spider-Man 2099のボイスアクトは俳優のChris Barnes

・開発はSpider-Man: Shattered Dimensionsより以前から行われている

・開発チームはShattered Dimensionsのファンから多くのフィードバックを得た

・リリースは秋頃を予定

・2099の科学者達がタイムトラベルによってピーター・パーカー(オリジナルのスパイダーマン)を亡き者にしようとしている

・ゲームプレイには原因と結果の影響がある

・プレイヤーのアクションが事態に影響を及ぼす

・プラットフォームはまだ未発表

・Shattered Dimensionsの続編ではない

・開発チームは戦闘システムの構築に熱心に取り組んでいる

・Shattered Dimensionsから拡張され、再び登場するプレイ要素が存在する

・ストーリーはキャラクタードリブン

・2099とスパイダーマンの物語は同時に進行する

・トレーラーとスクリーンショットの公開は近い

・トレーラーはSpider-Man 2099によって語られる

・Shattered Dimensionsと同等のゲームプレイ

・Spider-Man 2099はトレーラーにて「時間に挑まなければならない」「過去が無ければヒーローに将来は無い」と発言

・キャラクター同士がコミュニケーションするためにPicture-in-pictureメカニックが使用されている
 (過去と将来の出来事が絵や写真に影響を与える?)

・タイムラインがお互いにどのような影響を与えているか示す

・2人のボイスアクターは同じ場所で同じ行を録音した

・マルチプレイヤーはないだろう

・一旦科学者達がピーター・パーカーの殺害に成功すれば、将来では自由の女神に変化があるだろう


様々な情報が語られましたが、気になるのはやはり「トレーラーの公開は近い」という事ですね。
個人的にはスパイダーマンノワールが一番デザイン的に好きなんですが…まぁどれも日本人には馴染みがありませんね。
シャッタードディメンションやりたいなぁ…日本語版出ないかなぁ…無理か。

関連記事
スポンサーサイト
Author by 無月 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://gamesukiblog.blog40.fc2.com/tb.php/126-841af619
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。