スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度最大級のRPG「The Elder Scrolls V:Skyrim」ゲームプレイ映像が公開

今や世界最大級のRPGシリーズとして君臨する"TES"の最新作「TES5:スカイリム」
今作の10分間にも及ぶプレイ映像がE3で公開されたのでご紹介。

PS3 Games - E3 2011 - The Elder Scrolls 5: Skyrim


過去作の良い部分は残しつつも、システム面では相当な改良が加えられています。
マンモスやドラゴンが自由に生きるこの世界を旅するのは楽しそうですなぁ。
スポンサーサイト

開発者がゲームの魅力を語る「Hunted: The Demon's Forge」トレーラーが公開

Co-op対応のダークアクションファンタジー「ハンテッド:デモンズフォージ」
国内での発売も近付き、情報も徐々に公開されていますが、
今回、開発者自らがゲーム内容をたっぷり語るトレーラーが公開されました。



老舗ベセスダの新作だけに、どんな作品になっているか期待です。

Hunted: The Demon's ForgeHunted: The Demon's Forge
(2011/06/23)
PlayStation 3

商品詳細を見る

「The Elder Scrolls V:Skyrim」日本版はフルローカライズ、海外から1ヶ月遅れ程度で発売予定

tes5_skyrim_screen0001.jpg

今や世界を代表するファンタジーRPGとなった、シリーズ最新作「ザ・エルダースクロールズ5:スカイリム」
海外では2011年11月11日発売予定となっており、既に国内でのローカライズを発表していましたが、
今回、ゼニマックスアジアのゼネラルマネージャーである「高橋徹」氏のインタビューで、
今作が完全日本語吹き替えのフルローカライズで、12月発売を目指している事が判明しました。

リンク:ゼニマックス・アジア ゼネラルマネージャー高橋徹氏インタビュー 「Skyrim」はフルローカライズ、仕様変更なしで12月リリース予定!

インタビューではTES5以外の作品の話も数多く挙げられています。
どんなキャスティングになるかにもよりますが、完全日本語音声はいいですね。
TESシリーズはテキスト量が多いですが、1ヶ月程度で出せるのでしょうか?気になります。

米Bethesda「The Elder Scrolls V:Skyrim」や「Rage」のディテールをイベントにて公開

skyrim-wallpaper-3.jpg


過去様々な傑作を生み出してきた老舗である「ベセスダソフトワークス」
アメリカのゼニマックスメディアのゲーム部門である同社が、傘下スタジオを集めたイベント「BFG2011」を開催。
そこで「TES V:スカイリム」や「レイジ」のゲームディティールを公開しました。

リンク:米Bethesda、ファンタジーRPG「The Elder Scrolls V: Skyrim」を初公開 ついに秘密のヴェールを脱いだ超大作RPG メインテーマは“ドラゴン”
リンク:米Bethesda/id Software、「Rage」最新プレビュー いよいよ完成間近! 新たな街やマルチプレイモードを公開
出典:GameWatch

かなり読み応えのある記事になっています。
両作品に興味がある方々は必見です。

「Hunted: The Demon’s Forge」国内版は完全日本語化で発売

hunted-demons-forge-screens.jpg

ベセスダソフトワークスが贈る、アクションダークファンタジー「ハンテッド:ザ・デモンズフォージ」
国内でも6月23日に発売が決まり、少しずつ情報が公開されていますが、
今回通販サイトにて、ローカライズ内容やゲームシステムなどが紹介されました。

ソース:【楽天市場】PS3 Hunted: The Demon’s Forge(ゲーム) 【発売日お届け!】:ハピネット・オンライン

これによると、ローカライズは完全日本語吹き替えとの事。
そして、オリジナルダンジョンの作成が可能である事が記載されています。
おそらく国内でのセールスはあまり振るわないとは思いますが、内容は楽しみです。
Author by 無月 / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。